住宅エコポイント、始まる①

 

国土交通省主導の『住宅エコポイント』制度が、いよいよ今月から本格的に始動しています。


6月3日よりポイント発行の申請の受付が開始されましたので、すでに着工されている方や、これから施工をお考えの方にも、改めて簡単に概要をご紹介いたします。




まず、今回のエコポイント発行の対象となる工事期間は、2019年4月~2020年3月までに請負契約、着工をしたものが対象となります。


そして、特に賃貸を含む住宅リフォームに割り振られるポイント数は、最大で30万ポイントとなります。

さらに一定条件をクリアしていれば、その条件に基づきポイント付与の最大値が引き上げられます。

わかりやすいところでは、若者・子育て世代が住宅リフォームを行うと、ポイント最大値は45万ポイントに引き上げられます。


狙いとしては、若年のうちから中長期的なエコで安心な生活を視野に入れたリフォームを行っている方に対しての、優遇措置だと考えられます。


更には上記の方が既存の住宅を購入してリフォームを行う場合は、ポイント上限が倍増し最大60万ポイントとなります。


これから中古物件の購入やリフォームをお考えの方は、ぜひ視野に入れてお考えいただく事をお勧めいたします。