秋だからこそ選びたいリフォーム②

 

前回はシーズン的な要因として、外壁塗装などのおすすめを行いました。

今回も引き続き、この秋の過ごしやすい気候を生かしたリフォームのご案内です。


今回お勧めするのは、『コンクリートを用いるリフォーム』です。




コンクリートは、様々な用途で使用されます。


例えば庭の駐車場にカーポートを新設したいので、その基礎を作りたい…といったものから、玄関床が経年劣化でひび割れてしまったので、また新たに平面に戻したいなど、ニーズは多岐にわたります。


そしてこのコンクリートはセメントに水、砂、砂利を混ぜ合わせて作りますが(配合率によってはモルタルなど、ほかの呼び方になったりします)、硬化させるには水分を飛ばして乾燥させることが必要です。


ただ、夏の猛暑などは温度管理が難しい場合が多く(養生シートで直射日光を避けたりします)、あまり一気に乾燥してしまうとひび割れてしまったりすることもあります。


その点秋の穏やかな気候は、コンクリートの自然乾燥に適した季節と言えます。

冬に備えてある程度の大掛かりなリフォームをお考えのお客様は今からお見積りして頂くのがおすすめと言えますので、ご相談はお気軽に当社までお寄せくださいませ。