今すぐできるダニ対策

 

10月に入りました。

皆様増税対策はうまくいきましたか?


今回のお話はお金や予算のお話からはちょっと離れて、この時期から本格化してくるダニの対策のお話です。


ダニの死骸はアレルゲン物質になりますので、家庭内での健康を損なう問題につながってきます。

そしてダニが繁殖しやすいのは、高温多湿の環境です。


今の季節はまだ冬の様に人工的な高温多湿にはなっていないものの、台風などの影響もあり湿気は割とこもりやすいと言えますので、これから本格化する時期に向けて今から対策しておきましょう。


一番簡単な対策としては、『風通しをよくする』ことです。

例えば在宅時は窓や玄関を開けて、風通しをよくするだけでもだいぶ効果があります。


更に防犯上の問題を考えるのであれば、採風機能付き扉を導入するのがいいでしょう。




扉自体に採風口がついていますので、必要以上に扉をあける必要がなく、安心です。


まだまだ台風などもありますので、お部屋の湿気を減らして快適に過ごしましょう。