職人さん、こっちです!

 

春先のリフォームが実施されやすいという記事を、このブログの中でもたびたびご紹介しておりますが、その中で具体的にどの様に実施されていくのかをご紹介していきます。


まず、ニーズ的に春は引っ越しが重なります。


引っ越しが重なると、まず退居したお部屋のオーナーさんから、修繕やハウスクリーニングをメインとしたリフォームの依頼が入ります。

同じく戸建てのお家でも、空き家となった場合は不動産会社からの依頼でハウスクリーニングの依頼が入ります。


具体的には、壁紙クロスの貼り換え、破損個所の修繕、水回りのクリーニングなどです。場合によっては、雨漏り、害虫駆除など、問題を抱えた家屋もあるでしょう。


そしてその上に一般のお客様からのご依頼を頂きます。つまり、各分野の職人さんがフル稼働するので、順番に対応することになってしまい結果的に時間がかかってしまうのです。


この様な理由から、春のリフォームの動きを早くお勧めすることに繋がっています。