注文住宅のメリット

 

注文住宅のメリットは何と言っても”自由度の高さ”です。


自分のこだわりをしっかりと形にすることが可能です!

「外見は洋風にしたい」

「キッチンは広めにしたい」

「服が好きだから広めのウォークインクローゼットが欲しい」


など趣味やあなたのライフスタイルに合わせた設計が可能です。




犬を飼っているなら、ドックランを作る事や、散歩などで汚れた足を洗える「足洗い場」を設ける事、ペット用の出入り口を付けることもできます。

しかし建売だと、そのような物件を探さなければなりません。


また、建築現場を実際に見ることができることも注文住宅のメリットです。

建売では、大工さんと顔を合わせる機会はありませんが、注文住宅なら大工さんと直接話をしたり質問したりすることもできます。

お互いの顔を知っていることで、大工さんも、より丁寧な仕事を心がけてくれるかもしれません。


さらに、注文住宅は自分で考えて作ったという満足感を得られますし、家族と話し合う機会が増えるので、家族の絆が強まったと感じる方もいらっしゃいます。


そして予算の調節がしやすいのも注文住宅のメリットでしょう。


例えばあなたが拘らない箇所に関してはグレードを下げたりして予算調整ができます。

注文住宅はあれもこれもとなってしまい、予算がオーバーしがちです。

しかしそうなったとしても予算が調整できることはいいことですよね!


第4回にわたり、建売住宅と注文住宅について触れてきましたが、次回はそのまとめについて書かせていただきます。


新潟県新発田市にあるアイスタイルでは一生の買い物である住宅の購入についてのご相談を承っております。

注文住宅がいいのか、もしくは建売がいいのか

お気軽にお問い合わせくださいね!