壁紙を変えるときに、一緒に変えたいもの

 

前回から引き続き、壁紙を変える際にほかにどのようなポイントを気を付ければよいか、ご提案していきます。




エアコンや換気扇など、壁の表面に接している家財が設置してある場合は、その個所に設置してあった跡が残ってしまいますので、必要があれば一緒に取り換えてしまいましょう。




そして、壁紙の変更タイミングがライフスタイルの変化に伴うものであれば、コンセントの各位置なども一緒に検討しましょう。


『この場所にはコンセントはいらない』

『ここから延長コードを長く伸ばすことはしたくない』

『ここにコンセントがあれば便利なのに…』


このような要望は、壁紙の貼り付け前に壁の穴あけ、補修の各工事、そしてコンセント位置変更の電気工事を行うことで解決できます。


壁紙を交換するだけでも、様々なご要望が出てきます。

当社ではそのようなご要望にもひとつずつ丁寧にお答えしていきます。

ご検討の際はぜひ当社までご連絡ください。