梅雨の時期を快適に過ごす!

 

いよいよ5月も終わりが近づいてきました。

相変わらず変わりやすい天気は、各所で大雨を降らせたり、逆に真夏日をもたらしたりと大忙しです。


6月に入りますと、日本特有の季節【梅雨】の時期に入ります。

この時期の湿気、どうにかしたい!と思っている方も多いのではないでしょうか。


今回はそんな湿気を吸収しやすい素材の紹介です。




数年前からあちこちで話題となっている『珪藻土』という素材があります。現在はよくバスマットなどに用いられ、導入しているご家庭も多いのではないでしょうか。

これは焼成した土の多孔質(焼成後に微細な穴を持っている状態)の性質を利用した商品で、湿気が多いときは吸収、少ないときは排出するという性質を持ち、空間の湿度をある程度一定にする働きをもっています。


この特性を生かした『エコカラット』という材料が、現在湿気対策としてはおすすめです。

『エコカラット』はメーカーさんの商品の固有名詞ですが、導入による効果が大きいと見込まれていますので、今回紹介させて頂きます。


新しい壁材の導入は、ぜひ当社までご相談ください。