夏にも断熱リフォーム!

 

冬場の結露や空調による外との寒暖差、部屋ごとに冷え方が違い、移動した時に場合によっては体に異常を感じるほど…

などという状況改善のためのリフォームとして断熱リフォームが挙げられますが、実は、これは夏にも同じことが言えます。

夏も冬と同じように空調を多く使い、なるべく涼しく過ごそうと考えることと思いますが、断熱リフォームを行う事でその空調の効きをより効果的にするなど期待が持てるのです。


一番のおすすめは、何と言っても窓です。




窓は一番気温の影響が反映される場所です。例えば冬場におすすめさせて頂いた、結露を防ぐ二重窓の断熱ガラスは、ここでは日照りの影響をある程度カットできる事が期待できます。


他にもさまざまな場所に対して断熱リフォームを施す方法があります。

夏だけでなく冬にも効果を発揮するので、ぜひご家庭の光熱費を勘案して頂き、ご検討頂ければと思います。


その際は、ぜひ当社までご相談くださいませ。