夏リフォームの盲点

 

いよいよ各地で梅雨明けも宣言され、本格的な夏の到来となります。




夏休みという事もあり、細かいリフォームの駆け込み需要なども予想されます。

本日は、この様な駆け込み需要でリフォームをする際の注意点をご紹介します。


駆け込み需要で多いのが、『一日の中で長時間一気に作業する』という事が挙げられます。

これは小規模な工事で起こりやすいことで、日照時間が延びた分、その日中にすべてを完了させるという判断により行われます。


また逆に、恐れ入りますが他のお客様で予定が埋まっている場合は、その合間を縫っての工事となりますので少しずつ、ある程度の期間をもって工事していくことになります。


前者の場合は、意外とお客様ご自身にも体力的なご負担が発生する可能性があることが考えられます。

特にこの時期の空調関係の工事になりますと、長時間空調が使えない、場合によっては換気が難しくなるなど、暑さによるご負担が考えられますので、ご注意いただく方がよいかと思います。


弊社では随時適切な工期、日程、作業のご提案をいたします。

ご用命はぜひ、当社までお寄せくださいませ。