冬の時期にリフォームするメリット

 

一気に夏の匂いもしなくなり、これから短い秋…そして、すぐに冬がやってきます。


冬場はリフォーム市場としては、若干落ち込むところがあります。

理由としては、夏もそうですが、極端な気候にぶつかる前にリフォームを行い、それらの季節に備えるという方が圧倒的に多いからです。


なので、春と秋はニーズが高まり、リフォーム市場が活性化するのです。




しかし、冬場にもリフォームのメリットがあります。

それは花粉が少ないと言うことです。

春や秋は温暖な気候であるものの、花粉が飛んでいるのはどうしても避けられませんので、特に扉を解放して行う必要がある施工は、防寒対策をしっかりしたうえでは、冬場に行うのもいいかもしれません。スケジュールにも多少の余裕があることが考えられます。


『思い立ったら吉日』という言葉もあります。

これからリフォームをお考えの方は、ぜひ当社までご相談ください。