掘りごたつ ②

 

前回ご紹介した掘りごたつですが、設備のイメージから『新築時に計画に組み入れるもの』という考え方をお持ちの方が多いかもしれません。




しかし、掘りごたつはいわゆる後付けでもその施工は簡単です。

大きく分けて3種類ありますので、今回はそれぞれご紹介します。


①床をまさしく『掘り』、設備を取り入れるもの


②設備を取り入れる箇所の周辺を盛り上げて、結果的に『堀』を作るもの


③上記2つの工程を折衷したような、ユニット設置型の取り付けタイプ


上記の様な施工方法で行いますので、後付けの施工も行う事が出来ます。

特に③に関しましては、直接床を何かの加工をすることはありませんので、マンションの一室などにも導入することができ、オフシーズンには撤去、片付けも可能です。


秋冬の風情を楽しんだり、来客時のワンポイントとしても、掘りごたつの導入はいかがでしょうか。

ご相談はぜひ当社までお寄せくださいませ。