冬のリフォームはスクランブル

 

基本的には、お客様においても冬場にリフォームを行う希望を持たれている方は少なく、次の季節も『春』という所で、大きな気温対策などを行う必要もないので、一部の花粉対策など以外においては、大規模なリフォーム工事は少ない傾向にあります。


むしろ、冬に多いリフォームは『修繕』関連が多いように思います。


例えば積雪によってカーポートが破損してしまったので、修理したい…

ガス管・水道管が凍結しないように、耐熱補修をしてほしい…

湯沸かし器が壊れてしまったので、急ぎ新しいものを設置したい…


などです。


冬は天候も変わりやすく、特に都心においては積雪や気温が下がった影響をもろに受けやすい場合もあり、他の時期に比べてインフラの必要性が増しますので、日々使用している上で不備や違和感を感じた場合は、なるべく早く必要な業者に相談するのがいいでしょう。


当社でも、緊急のご用件のご相談も随時受け付けております。

お気軽にご相談ください。