こんな環境なので

 

新型頃のウルスによる影響は、毎日ニュースで流れています。


しかしここ最近の気温が低い毎日や、自粛によって体が弱ってしまうなど様々な他の影響も考えられます。あるいは時期的なもので行くと、花粉症でしたりまだまだインフルエンザの流行等も一部では確認されているようなので、これから気温が上がってくるとは言え、まだまだ様々な健康被害には意識を向けなければなりません。


このような状況に対してリフォームが取れる対策としては、室内の壁を抗菌のものに変える、あるいは除菌作用のあるものに変える。

また、外の壁の塗料も除菌・抗菌のものは存在します。

さらに室内の空調においては、エアコンを新しいものに変更し。空気清浄機能などが付いているものに取り替えるなども良いでしょう。


多くの方がこれから不安の中で新生活を迎える状況となっております。

当社としては、リフォーム・住環境の改善によって、多くのお客様の不安を少しでも取り除き、快適な生活が送っていただけるようにと考えております。


ご相談はぜひお気軽にお寄せください。