自室のオフィス化を進める①

 

『リモートワーク』『テレワーク』という言葉が多く取り上げられるようになりました。


販売、流通など、完全な遠隔化が出来ないお仕事もたくさんありますが、オフィスワーカーの多くが、現在会社に出社せずに自宅で作業を進める様式に適用し始めています。


そこで今回は、どの様な環境があれば、テレワークに適応することが出来るかを考えてみました。


まず第一に、インフラ周りの充実です。

テレワークに必須なのが、オンライン環境を充実させることです。

業種にもよるとは思いますが、例えばパソコン、プリンタ、スキャナなどが挙げられます。他にも設計やシステム管理、デザイナーの方々は、それぞれの分野の専門的な機材をお使いなるかもしれません。

そしてこれらを管理するためには当然電源とインターネット接続が必要になります。


たこ足配線で間に合う場合もあるとは思いますが、増設タップは配線が増え、電気的な負荷もかかりやすいですので、もしお宅に書斎をお持ちの方は、壁のコンセントの位置替えや増設を検討し、より安全で快適な仕事環境を整えるのも良いと思います。


次回へ続きます。