面積効果

New

みなさまこんにちは!アイ・スタイルです。


今回も外壁の色選びのポイントをお伝えさせていただきますので、よろしければ

お付き合いくださいね。


みなさまは面積効果というのをご存じでしょうか?

よく塗料メーカーや施工店が見せてくる色見本だと一つ一つが小さく、似た色どうしの

違いが分からなくなったりしますよね。

面積の大小により色の見え方が変わることを面積効果といいます。

大きな面積になると、明るい色はより明るく、鮮やかな色はより鮮やかに、暗い色はもっと暗く感じるのです。


実際塗ってみると何か違う…ということを避けるためにも、施工店A4サイズくらいの

大きめの色見本を用意してもらいましょう。


また天気によっても色は変わります。

例えば太陽光の光が多く、反射率の高い晴れの日には全体的に色が明るく感じ、夕方は

太陽が赤みを多く含むので色味が変化します。

いろんな天気、時間帯でチェックしてみましょう。


アイ・スタイルでは、土地環境に合わせて点検をし、長くお住まいを守れる

「強い外壁リフォーム」をローコストでご提供することが可能です。

気になる事がございましたらお気軽にお問合せください。