冬のリフォーム〜システムバスとユニットバスの違い〜

 

冬のリフォームでよくおすすめを致しますのが、浴室のリフォームです。


リビングとの寒暖差によるヒートショックを防ぐなど、その目的は健康被害を防ぐ事にも繋がってきており、注目されています。

中でも最近は『システムバス』というカテゴリーでのリフォームの紹介例も増えています。


『システムバス』と『ユニットバス』の違いは何でしょうか。




実は厳密には違いはないのですが、ユニットバスがマンションやアパートなどへの集合住宅に導入されていることに対して、システムバスは戸建て住宅に対し、お風呂の追い焚きや室内乾燥などのワンランク上の機能と外観を追加したユニットバスであると言えます。


足元はラバータイルを用いて転倒防止と断熱に対応し、室内乾燥機を応用すれば、晴れ間の少ない冬場の洗濯物も効率的に乾燥させることができます。


お風呂は一日の疲れを癒す大事な場所ですので、こだわりの空間作りにシステムバスの導入は如何でしょうか?