すぐできる台風対策

 

週末には『ダブル台風』上陸、などというニュースも出回っているここ最近ですね。


以前より、台風に備えたライフラインの確保や、シャッターやガラスの強化品目などのご紹介も行ってきましたが、今回はご自身でもすぐにできる、応急的な台風対策をご紹介いたします。




台風の特徴はご存知の通り、通常とは比較にならない一定時間内の水量(雨量)や風量です。

これが家屋にもたらす影響や、実際にどうやって影響を与えるのか考えていきます。


もし、ご自宅の壁にひびが出来ていたり、窓のコーキング部(パッキンのような部分です)に隙間が出来ていたら要注意です。雨風がそこから侵入し、破損個所を拡張したり、場合によっては破壊してしまいます。

通常の量ではなんら問題がなかったとしても、台風の様な瞬間的に勢いが増すような風については、まるでダムの決壊の様な崩壊現象が起こってしまう事もしばしばです。



そのような場合は、ホームセンターなどにある『コーキング』を使い、壁や隙間を修繕しましょう。

用途は限られているようにも思いますが、室内でもお風呂場の浴槽と壁面の隙間などの修繕に使えます。


常日頃のメンテナンスで、不慮の災害等にもしっかり備えておきましょう。

住居のメンテナンスでお困りの際は、ぜひ当社までお問い合わせください。