一部か全部か。

 

春にリフォームが行われやすいのは、各メーカーから新製品などが多数登場するからです。


そしてリフォーム箇所として春にニーズが高いのは、 水回りのリフォームです。

お風呂場やキッチン、浴槽といった、夏や冬にはあまり不向きなリフォームが春や秋に集中します。


この時ご自身のお家の築年数と考えて 、フルリフォームも検討するのが良い場合があります。


一部のリフォームを少しずつ行うのは、経済的な事情でしたり、ご家族の予定などが関わってくると思いますが、フルリフォームの場合は一括で不備に対応するため、建物の寿命を伸ばすことにも繋がります。


一括で施工することによって金額が下がる場合もありますので、お住まいに複数不安や要望がある方は、思いきってフルリフォームを視野に入れるのも良いでしょう。